スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ISOBE
スポンサー広告


萌えの街!!
 行 っ て 来 ま し た ー ! !


 一 人 鎌 倉 ー ! !


 イ エ ー ! !



初めて行くところはちゃんと行けるかどうかソワソワ。でも、スッゴイドキドキ。電車を乗り換える度にコレでいいのかなっていう不安すらちょっと楽しい(笑)

や~・・・実は川崎から先の駅って行った事が無かったのでホントに新鮮でした。んでは、掻い摘んでいってみよー!!


↓江ノ電↓

20060918003501.jpg


初めての江ノ電。江ノ電で思い出すのは何と言ってもスラダンでしょう!!今日の朝、部屋を引っ掻き回してスラダンの主題歌のアルバムを探し出してMDに落としていたので、それを聞きながら電車を待つ。
海が見えるのは進行方向の左側だから右側の椅子に座れば座ったまま海が見えると思っていたのですが、私がホームに着いた時には人が沢山いたので、こりゃ立つしかないなと思っていたのですが、運良く座れました・・・が!!
座ったと同時に後から入ってきたおばあさんと目が合う。


こ・・・これは・・・譲るしかねーよな・・・


と、席を譲り電車の進行方向左側のつり革を掴む。まあ、最初から立つだろうと思ってたし、座ってるより立ってる方が誰にも邪魔されずに海が見れるから別に嫌だとは思いませんでした。それに、まだ疲れてないしね☆
私、江ノ電はずーっと海が見えるもんだと思いこんでました。そしたら、違うんですね。ちょっぴりカルチャーショックだったけど、海が見えた時は何故かドキドキ。そして、サーファーを見てテンション急上昇!!


ギャー!!瑛ー!!王子が!!王子が!!


サーファー=瑛なので、GS2をプレイしている私にはかなりウハウハでした。堪らん・・・。

ただ、気まずかった事が一つ。席を譲ったおばあさんが下り際に私にお礼を言ってきたのですが「どうぞ」と言ってくれたのですが・・・降りる人を待っていたらどっかの夫婦に席を座れました・・・。すっごい、気まずかったです。私が立っていた前に座っていたカップルと何とも言えない空気をちょっと醸し出して見ました・・・。気まずかった・・・。


↓江ノ島神社↓
る○ぶで場所も確認せずに人の波に乗ってさっさか歩いてると、波が2つ別れました。そうだ弁天橋を渡るんだっけと、小田急江ノ島線の片瀬江ノ島駅に向かってました。
そして、前にいた4人組みの女の子のグループの後を付いていってみたら江ノ島水族館行きでした。慌ててる○ぶを取り出して、場所を地図でチェックすると、バッチリ間違ってました☆


弁天橋は弁天橋でも渡るべき橋は江ノ島弁天橋。


うわ~い!行き当たりバッタリ万歳!!



こうして、初っ端からやらして江ノ島弁天橋を渡り江ノ島神社へ。

20060917235332.jpg



江ノ島神社凄い・・・つーか、江ノ島が凄い・・・


階段ありすぎ!!


神社まではエスカー(エスカレーターの略らしい)で行きました。初めは徒歩にしようか迷ったんですが、明らかに徒歩で上る人がいない。これは楽をしろという事なのかと思って、エスカーにして正解でした。

江ノ島神社は芸事にもご利益があるという事なので、芸事にいいお守りはどれかを聞いて自分用に芸事に効くお守りを購入し、ママンとパパンに身代わりになってくれるというお守りを購入。そして、運試しにとおみくじを引くと・・・

20060917235616.jpg
 大 吉 キ タ ー ! ! ! !



大吉だ~っと、思いつつ大吉のおみくじって持って帰ってもいいんだっけ?と思いママンに電話すると繋がらない。まあ、いいや持って帰れと持って帰ってきました(笑)
さて、江ノ島神社を後にし、頂上までエスカーで上がりどこに行けばいいのか分からない私はフラフラと歩いていると、気が付けば船着場の方に行ってました。このままでは江ノ島一周だ!と思い、今まで下っていた階段を全て上る・・・。これが凄くきつかったです。江ノ島はスニーカーじゃないと無理だと激しく悟りました。え?私?勿論スニーカーですよ。サンダルで行く訳ないじゃないですか。足が死にます。つーか、ちょっと階段上っただけで息切れしていた私はかなりヤバイですけどね・・・(遠い目)

20060917235356.jpg
街灯が龍のものを発見



↓七里ガ浜↓
江ノ電からサーファーを発見した時から、ずーっとウズウズしてました。時間があったら寄り道しようと思っていたのですが、時間が無くて寄り道しました。私が江ノ島に着いたのが1時とかそれぐらいで、江ノ島に時間を取られ過ぎていたので計算をしたら回れないところが出てきたので七里ガ浜で途中下車しました。まあ、七里ガ浜の駅でうっかり駅員に切符を見せるのを忘れて無賃乗車かと不審な目で見られましたが~(笑)

サーファーが海にいっぱいプカプカ浮いていました。江ノ電から見ていた時から思っていたのですが波を待ってるサーファー達が


アザラシかトドに見える。


20060917235411.jpg
真ん中に黒いのがぽつぽついるのがサーファー。

20060917235448.jpg
ぷかぷか浮かんでるアザラシかトドにしか見えない。



どう見ても、海から顔を出しているアザラシかトドですよ。みんな黒いし。
そんな事を考えながらサーファーを見ていると、波を追いかけたり波に乗る為に一生懸命漕いでるのが微笑ましかったです。でもって、波に乗るサーファーを見ると『オー!!』と心の中で声を上げる。

20060917235425.jpg
波に乗ってるサーファーがたぶん4人います。探してください(笑)

20060917235438.jpg
波に乗ってるよ。

20060917235456.jpg
でも、コッチの方が乗ってるって分かるかも。



七里ガ浜には滞在時間僅か10分足らずでしたが、駅に戻る途中に40代後半くらいのサーファーのオジサンを見ました。サーフィンをしているだけあってか、お腹は全く出ていなくて身体も引き締まっててカッコイイオヤジだ・・・と見送ってみました。サーフィンやってるオジサンってカッコイイよね。


↓長谷寺&高徳院↓
江ノ島・七里ガ浜と霧雨っぽいのが降ったり止んだりしてましたが、長谷駅に下りたら小雨程度の雨が降ってました。
ココで激しく痛感した事が一つ。


雨の日に鎌倉散策に行くものじゃない。


歩道が激狭!!一人用?って思うくらいに狭くて、それなのに傘差してるから尚狭い。雨の日に鎌倉には行くもんじゃないと帰ってきてママンに愚痴ると「当たり前」とさらりと言われ気付く。そうだ!この人元バスガイド!!「早く言ってよー!!」と言うものの相手にはされませんでした(酷ぇ)
話を元に戻し、長谷寺では弁天窟でロウソクに名前を書いて奉納するてってのがあって、弁天様がいたのでロウソクに名前を書いて奉納しようとロウソクに火を付けようとしたら蝋は溶けるけど火が付かない。

アレアレ?オカシイな~?


 ∑( ̄□ ̄;)!!


 芯 が ね ぇ ー ! ! ! ! ! !
 


そう、私が名前を書いたロウソクに芯がありませんでした。なんなんでしょう。本当に私はさっき江ノ島神社で大吉を引いた奴なんでしょうか。実は運が無いんじゃないかと嘆きながら、新たにもう1本ロウソクをちゃんと芯の入っているものを購入。弁天様のところにロウソクを奉納して、芯の無いロウソクを持って帰ろうかどうしようか迷ったのですが、それも一緒に弁天様の所に置いてきました。きっと、長谷寺の人がなんとかしてくれるさ。


さて、私は長谷寺に関して一つ大きな思い違いをしていました。それは・・・


大仏は長谷寺にあるという事。


え・・・えへv
だ、だってさ、る○ぶだと長谷寺の次のページにドドンっと大仏がね載ってるの。だから勘違いしてました。
大仏がないな~っと思いながら長谷寺を後にすると、駅とは反対方向に流れていく人。何かに導かれるようにまたしてもその人の波に乗っかっていく。私の後ろには鎌倉を男二人で散策しているっぽい人達がいました。その人達の会話からこの波は大仏行きなのだと知り、同時に長谷寺に大仏はなかったんだと知る(笑)

大仏。でっかかったです。
20060917235504.jpg


20060917235513.jpg


牛久の大仏を何度か見てますが、それでもデカイと思いました。大仏はさっさと後にして、高徳院のすぐ傍にあるお土産屋さんに入り、天井を見上げる


 あ っ た ー ! !

 エ ド い た ー ! ! ! !



と、すぐ傍がレジだというのにも拘らず天井を見ながらニヤニヤする。うは~・・・ブクロのメイトの色紙もそうだけど欲しい。アレ欲しい!!欲しいよ~・・・。欲しいよ~・・・。
めちゃめちゃ後ろ髪を引かれつつ店内を見て回るとメイ・チャンが錬成する時に使った武器を発見。確か名前は・・・飛龍とかってかいてあったような・・・(すっごいうろ覚え。苦笑)あ、値段は覚えてる。1,200円也☆
この飛龍(うろ覚えなので仮って事で)には鋼錬で使用されているとかってメイ・チャンが投げるコマが貼ってありました。しかも、ショーケースの中には鋼のフィギュアや鰤のフィギュアがあってウハウハでした。まさかエドとひっつんがいるとは思いませんでしたよ。つーか何故に鰤まで?斬魄刀のモデルになってるものあったのかな~?でも久保先生の色紙なかったよ?そこんとこどうなんだろ?


ハッ!!お店の人のシュミかッ!!??


ココのお土産屋さんにはヒューズの武器も置いてあったはずと探してみるもののどれだか分からずに最後にもう一度天井のエドを拝んでお店を出ました。


↓レ・ザンジュ↓
住所を頼りに適当に歩いてると、バッチリ間違えてレ・ザンジュから遠ざかってました☆
お店閉まっちゃうよ~・・・と半泣きになりそうになりながら歩いていると発見!!自分偉い!!と、店内にそそくさと入りブレッツェルを購入。ただ・・・コレ、私小包装だと思ってんです。オフ友に配ろうと思ったんです。小包装じゃなかった・・・。それに気付いたのは写メを撮ってる時。遅いっちゅーねん。



本当は今日は、鎌倉文学館と鶴岡八幡宮にも行こうと思っていたのですがタイムオーバーでした。鎌倉に着くのが遅かったですからしょうないって言えばしょうがない。今度は天気のいい日に行ってこようと思います。次に行けるとしたら、冬休みかな~・・・。
あ!!そういえば、鎌倉って何気にヲタには萌えな所ですよね!!

だって、鋼好きには荒川先生の色紙。スラダン好きには江ノ電(笑)GS2好きには浜とサーファー。遙か3好きには鎌倉そのもの。ほ~ら、萌えがいっぱい☆
私にはウハウハな街です。だって、この4つ全部好きだもん。堪らんです。ホントに堪らんです。次に行く時は、遙か3に関連している所を巡ってみようと思ってます。京都もいつか軽く遙か巡りしようと企んでます(笑)

あ、瑛と行った清水寺には行かなくては!!(爆笑)


お土産買ってきたものって・・・ほぼ自分用・・・。
20060917235530.jpg
神頼み!

20060917235549.jpg
雪の結晶がひっつんを思わせて一目惚れ(笑)

20060917235605.jpg
ブレッツェル
スポンサーサイト
ISOBE
未分類
0

trackback URL
http://honeys23.blog64.fc2.com/tb.php/139-a33e2d2c
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。