スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ISOBE
スポンサー広告


三連休!三連休!
冬コミの申し込み無事完了しました~!!
いや~、それにしても今回は物凄い罠がありましたね~。昨日一人でパニックに陥ってました(苦笑)
アレですよ。封筒に書くアンケートのB欄。アンケートにはどう見てもA欄に書くものしかかいてなくて『これは・・・ひっかけか?封筒のB欄に何か書いたら不備というとんでもないひっかけなのか!?』と一人で暫らく悶々としてネットで検索するとコミケ側の不備という事でした。ちゃんと、封筒のB欄に番号は書いておきました。
何度も見直したので不備はないはず・・・。そして、消印もママンに頼んで今日の消印でやってきてもらったので大丈夫です。後は、受かるか落ちるか・・・。夏は受かったためしがないので、今からもう諦めてますが(苦笑)


さて、こっからは11日の一人鎌倉散策レポいきます!!

→ 鎌倉 ←
予定していた起床時間よりも1時間遅く起きる。その為、鎌倉に着いたのは昼でした(苦笑)
まずは、さっさと腹ごしらえと以前に入ったうどん屋に一人ではいる。混んでるかと思いきやそうでもなく、待ったのも5・6分程度。お店の人に呼ばれて通されたのが


 四 人 掛 け の テ ー ブ ル


わぁ~いv一人なのに四人掛け~v
贅沢~vと思いながらもチキンなので『すんません。すんません』と思いながら、そそくさとうどんを食べて出る。

→ 源氏山 ←
昼食を取った後は源氏山公園へと向かう。
地獄でした・・・。源氏山公園と銭洗弁財天への道のりは地獄でした。

20070213223018.jpg


ナンデスカ!?あの上り坂!!・・・死ぬかと思った。すっげーきつかった。あの坂はきっと欲にまみれた人間共を試すための神様が与えた試練だと思いながら、坂を上ってました。行った事のある人は分かりますよね?あの坂の急さ。ありゃ、半端ないっすよ。ホントに・・・。
銭洗弁財天は坂の途中にあり、源氏山公園は坂の上。
銭洗弁財天に先に行くより、源氏山公園にいって帰りに寄った方がいいと源氏山公園へと向かう。


→ 源氏山公園 ←
え~、まず。


 ア レ 公 園 ! ! ? ?


ねえ、ホントにアレ公園!?あれ公園じゃねーだろ!!山だよ!!山!!道は舗装されてないし、めっちゃデコボコしてるし。公園として落ち着ける場所じゃない!!しかも、あれ、源氏山公園の目玉と言えば頼朝像!!

20070213223132.jpg


私、ずーっと頼朝像がある所って、めっちゃくちゃ広い一面芝生の真ん中に佇んでいると思ってたんですよ。


 ス ッ ゲ ー 想 像 と 違 っ た ! !


しかもさ、遙かの運命で源氏山公園でヒノエイベントが起きるじゃないですか。あのネコのイベント。あれさ~、実際にあの場所でネコが~とか言って茂みに入ったら落ちると思うんですけど。だって、全然広くないし。マジで落ちるって(笑)
でも、ヒノエが源氏山公園を好きな理由がなんとなく分かった。だって、ヒノエって意外と野生児っぽいし(爆笑)
ほら、最初にヒノエに会った時もヒノエってば木の上にいたじゃん。あの自然いっぱいの源氏山公園はヒノエにあってるなと思いながら、ネコイベントで落ちるよな~と思いながら一人でニヤニヤしながら、頼朝像で画像を取って帰る。だって、あの先には進めません。今回もスカート&ブーツ装備の私には・・・(遠い目)


→ 銭洗弁財天 ←
私も欲の塊の一人なので、バッチリお金洗ってきました☆
諭吉と英世を増えるワカメのように増えろとざばざばと水をかけてきました。増えるといいな~。ウフフv


→ 佐助稲荷神社 ←
遙かファンならかかせないのが佐助稲荷神社!
てな訳で、お金を洗った後に佐助稲荷神社へ。ヒノエ達もここを通ったのかしら~?と一人でウフウフしながらテクテクと歩いていく。私の後ろには二人組みの女性がいました。私・・・皆パンピーだと思ってたの。でも、違ったの!!


女性A「ここで欠片がさ~・・・」
女性B「意外と静かだね・・・」


 ん ! ? 欠 片 ! ? カ ケ ラ ! ?

 遙 か フ ァ ン じ ゃ ―――― ! ! ? ?



私だけじゃなかった!!でも、このお二人は私よりも上を行ってました。だって、後ろからシャラリ~ン☆という携帯の写メのシャッター音。そう、カケラを拾う場所を写メに撮っていたのです!!私も!!私もすればよかった!!と、思いつつも具体的な場所が分からずに心の欠片集めは次回のお楽しみに取っておこうと泣く泣く欠片拾いポイントを後にする。
20070213223032.jpg

鳥居をくぐり境内でお参りをすると、売店の方にちょっとした人だかりが。何だろうと行くと
20070213223047.jpg

 リ ス ――― ! ! ! !


 リ ズ イ ベ ン ト ――― ! ! ! !



リズイベントの発生場所はここじゃないけど、リスがいればリズイベントだよ!『ハァハァ・・・リス・・・ハァハァ・・・リズイベント』と一人で興奮しながらリスを撮影。
ここのリスは人をあまり怖がったりしないらしく、平気で人の近くに寄ってきます。私なんてリスと10cmぐらいの距離にいましたから。しかも、リスと何度も目が合った。あのリスは私に飛び乗ろうとしていたに違いない。でもダメ、私リズ先生じゃないから私に飛び乗るのはダメ。だって、リスの爪痛そうだもん。
こうして、リスと意外な出会いをして佐助稲荷神社を去る。


→ 無心庵 ←
源氏山公園→銭洗弁財天→佐助稲荷神社と回っただけで時刻は既に2時を回ってました。ちょっと、お茶の時間には早いけど待つ時間もアルだろうしと和田塚の無心庵へ。
流石にテレビで紹介されて1ヶ月以上も経ってるから落ち着いてるだろうなと思って行ってみると落ち着きを取り戻してました。外に人は待っていなくて、中に恐る恐る入ってみると待合場所みたいな所には誰もいませんでした。お店の人に「ここで待っていて下さい」と言われそこで大人しく待つこと数分。運良くすぐに席が空きまたしても


 四 人 掛 け に 通 さ れ ま し た ! !


あらあら、またしても贅沢だわ~vと思いながら一人でクリームあんみつをゆっくりと堪能。落ち着くし、ここはいい所だな~と思っているとお客さんが一組・・・また一組とやってきました。で、私は四人掛けに一人で座っていたので「ここ空いてますか?」とオバサマに聞かれる「え?・・・あ、はい」と一応答えるものの戸惑っているとお店の人がやってきて「こちらでお待ち下さい」と私に相席を聞いてきたオバサマを誘導。基本相席は無しらしいです。まあ、その方が落ち着いて食べられるか良いんですけどね。


→ 江ノ島 ←
今年はまだ大吉とか凶とかいったおみくじを引いていなかったので、江ノ島神社へ行きました。

江ノ島駅には改札を出ると小鳥さん達が出迎えしてくれるのですが見てビックリ!!
20070213223158.jpg

20070213223209.jpg

防寒してました!!
以前来た時はつるんつるんでした。帽子もマントも着てませんでした。まるで傘地蔵みたいだと思いながら、何かこういうのいいな~と微笑ましく思いながら江ノ島へ向かう。

江ノ島はバレンタインイベントの真っ最中でした。後なんかファミリー向けの変なイベント。えっと、何だっけ?エノレンジャーだか、エノトレンジャーだか知らないけどそんな名前のオリテンテーリングみたいな変なの。私には関係ないと、エスカーでさっさか上りお参りをしてくじを引く。エヘへ☆クジはまた引いちゃいました。


 大 吉 ! !


ここは、大吉しか入ってないんじゃないかと実は今密かに疑ってます。だって、2回連続大吉っすよ?いいのか?
大吉のおみくじは結ばずにそのままバックにいそいそとしまい、江ノ島で回ろうと思っていた恋人の丘へ一人で向かう。
20070213223059.jpg


一人で向かう私は激しくチャレンジャーだと思いながらも、恋人の甘い雰囲気をブチ壊すのも面白いかと思っていたら、ファミリー向けのイベントのチェックポイントだかヒントだか分からないんですが、それが恋人の丘にあるらしく家族連れもいたので私はそんなには浮いてませんでした。・・・たぶん(遠い目)
でも、残念なのは恋人たちに遠慮して龍恋の鐘を1枚しか画像におさめられなかった事。畜生!絶対いい画像のネタになるのにぃー!!きぃー!!
20070213223120.jpg


こうして、頭に軽い頭痛を覚えながら江ノ島を後にする。そう・・・軽い頭痛を感じながら・・・。


→ 藤沢 ←
スラダンの完全版の最終巻を追い求めて藤沢のメイトに足を伸ばしました。プチ迷子になったけどちゃんと辿り着けました。いや~、藤沢のメイトちっこいっすね。いや、それよりビックリしたのが、コミック売り場にババーンっとエロイおねえちゃんのマンガが平積みされていたこと。思わず回れ右しちゃいましたよ。アレはマジビビッタ。藤沢のメイト・・・恐るべし・・・。
でも、結局藤沢のメイトには完全版の最終巻は置いてなくて最初に迷って辿り着いた有隣堂で買いました。
結局、鎌倉散策で購入したのはスラダンのみです(苦笑)


→ 帰り道 ←
江ノ島感じていた頭痛は藤沢で酷くなり、帰りの江ノ電では頭痛くてしょうがありませんでした。鎌倉駅で乗り換えた後はもう意識は朦朧。上野で降りてガンガンとジャンプを死ぬ気で購入。この時、ビニールがかかっていたのですが、次の日に読もうと思って袋を覗いた時に、ビニールがかかってなくて何時の間にビニール取ってくれていたんだろうと、あの時の意識の無さにビックリしました。今でも、あの状態でよく一人で、しかも駅からチャリで無事に帰ってこれたなと感心します。頭は割れるほど痛いし、吐き気はするし、たまに出る咳は吐き気から出るしで本当に大変でした。そんな訳で、昨日はほぼ一日中寝てました。でも、ちゃんと夏コミの申し込み書いたんだからエライ!(笑)
スポンサーサイト
ISOBE
未分類
0

trackback URL
http://honeys23.blog64.fc2.com/tb.php/197-60353cda
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。