スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ISOBE
スポンサー広告


ゲンミツに行ってきた!!
下にリアルタイムにちょっと綴ってますがまとめ。

鉾田一対土浦日大は0-4で土浦日大の勝利で終わりました。
2回の裏から急にぽっかりと雲が開いて晴れてきました。確かに、私が家に帰るまで天気持ってくれ~とは思ってたけど、晴れてくれとまでは思ってなかったのに・・・。

朝7時10分頃に携帯の目覚ましが鳴る。
スヌーズ通知にしてるから~とか思って意識を手放して、次に意識を戻した時には9時半頃でした。


 寝 過 ご し た ー ! !


やっちまったーと、思っていると外から何やら雨が降っている音が・・・。昨日の予報では雨は昼頃にちょっと降るぐらいだったのに、フツーに降ってる。昨日は雨で順延になったけど、決勝戦は25日で決まってて日程的にももう余裕がないから雨天続行だろうと思ってネットで調べるとやっぱり続行。でも、空は明るかったからこれは上がるなと思って、藤代対清真学園は捨てる。だって試合開始10時からだもん。それに雨も降ってるし。

てな訳で、鉾田一対土浦日大の試合に変更。

土浦市営球場は初めて行く場所です。つーか、霞ヶ浦の方に下りたのはたぶん初めて。だって、あっち何もないから。霞ヶ浦しか。なので、迷子になるかも~と思ってると、ホームを下りたら坊主頭の高校生と思しき男の子2人組みが。これは絶対、茨城大会観に行くんだ!と、あたりをつけ。こっそり後をつける(笑)

でも、お陰で球場には真っ直ぐ辿り着けました。球場の入口にはユニホームを着た球児が2人。最初は誰かを待っているのかと思っていましたが、車が通る度に誘導していたので、誘導係なのかと判明。
なんだかじゃれ合いながらやっていたので、微笑ましくみていると入口におずおずと近付いた私に「こんちわっ!!」と挨拶をしてくれました。
生こんちわっだ!と感動しつつも、まさか挨拶をしてくれるとは思わなくて返さないままスルーしていました。挨拶をしてもらった時の私の顔はかなりぽかんとしていたに違いない。何か向こうの子も『え?』みたいな顔をしてたから(苦笑)

入場券売りはどこだろうとてくてくと歩いておばあちゃんからチケットを購入。そして、入ると入った途端に人がわんさか。茨城大会ってこんなに混むものなのだろうかと思っていたら1試合目が長引いてました。
1塁・3塁側はいっぱいだから外野へと書かれていて、外野に行こうにもここがどの辺なのかが分からない。致命的!!
そんなこんなでわたわたしてると鉾田ナインが!!

キャッチャーだ!キャッチャーだ!!とキャッチャーの子をがっつり見る。私が見ていた子は控えの捕手だったっぽいぽいです。番号おっきかったから。その控え捕手の子は目がくりっとした結構可愛い子でした。なので、その子をちらっちらちらっちら見る(笑)
そういしていると、何時の間にか藤代対清真学園の試合が終わりました。アナウンスを全く聞いていなかったのですが(鉾田ナインを気にしていた為に)戻ってきた清真ナインの子達が泣いていたので『ああ、藤代が勝ったんだな』と分かりました。
この時は、負けるという事がどういう事なのかをあまり気にしていませんでした。

試合前。
両校7分間(確か7分)のシートバッティングを開始。7分という短い時間の為にボールは物凄い速さで回されていました。
シートバッティングを終えると、ナイン達はそれぞれの援団の前に行って挨拶。

試合開始。
鉾田側(シートには座れずに土手に立って観戦)にいた為に鉾田ベンチは見えない。向かいの土浦日大ベンチを見ているとヒットを打っても「ナイバッチー!」をやっていない。
支度している時に見ていた千葉工対東総工ではどっちの高校か分からないけどちゃんと「ナイバッチー!」ってやってたのに、おかしいなと思うけどおお降りを知っててやってるのかな~?とちょっと思ったり。アイシーがアニメ化した時も、ランニングバックがアイシールドしてた事あったし。
でも、生「ナイバッチー!」が見られなくて残念でした。
肝心の試合は6回までは0点。この間に日大のレフトがフライを落としたりという水谷っぷりを見せてくれました。
フライを落としたのを見た瞬間に出てきたのは『クソレフト~~~!!』という阿部の台詞。クソレだ!クソレだ!と思っていると隣のおじちゃんが「レフト変えられるかもな~」と。私も変えられちゃうかもな~と思いました。このレフトの子は次の攻撃の時にバッチリ送りバント決めて汚名返上してました。良かったね。

さて、私の隣にいたおじちゃんから私は凍った水を頂いています。2回の裏から急に晴れてきて凄く暑くなってて、そんな時に水を売りに回っている人こっちに回ってきてておじちゃんは水を買いにいく。そして戻ってくると「はい、お譲ちゃん」と凍らされいる水のペットボトルをくれました。


 お じ ち ゃ ん 良 い 人 !


しかも、おじちゃんには他にも貰っています。おじちゃんからっていうよりかは鉾田の父母会からかな?5回が終わってグラ整に入った時に、鉾田側では父兄の人達に飲み物とお菓子が配られていました。この時、隣のおじちゃんが「俺達にも」とか冗談で言ってたら本当にくれて「うちの娘にもくれ」とか言って私の分まで貰ってくれました。


 お じ ち ゃ ん 凄 い よ ! ! 


でも、ちょっと恥ずかしかった(苦笑)


あ、試合に戻って。勢いは初めから鉾田にありました。守備も良かったし、攻撃も良かった。無死満塁という場面もあった(確かあった)し、3塁まで行くんだけど決定打がなかなか出ない。いい所で終わってしまう。
けれど、そんな中で7回に日大が二死三塁という場面が出来る。あとアウト1つだけど、この時はヤバイなと思ってたらこの回に2点取られました。勢いが鉾田にあっただけにビックリです。そして、勢いは徐々に日大に流れが移りました。8回、9回と日大は1点ずつ入れて最終的には4対0という結果になりました。

試合終了
歓喜に沸く日大ナインと空を見上げる鉾田ナイン。
鉾田の夏が終わったんだと気付きました。
鉾田川の援団は8回、9回と物凄く応援を頑張ってました。流れがきていない時の日大の援団も凄く応援頑張ってました。ここで負けたら夏が終わる。少しでも長く夏を続けさせる為に、精一杯応援してた。応援から痛いくらいに気持ちが伝わってきて、いいなって思いました。一生懸命になれるって凄くいいなって羨ましかったです。

また話しそれた。
試合を終了すると日大の栄誉を称えて校歌が流れ、それが終わるとナイン達は援団へと挨拶に来ました。
挨拶に来た鉾田ナインに私も拍手を送りました。挨拶をし終わった鉾田ナイン達はベンチへと戻っていきましたが、泣いている子が何人もいてしみじみと夏が終わってしまったのだと思いました。
その中でも一番印象的だったのは、控え捕手の子が呆然とベンチ前のグラウンドに座っていた事。そして、その子の肩を後ろから正捕手の子が叩いていた事。控えの子は2年生。正捕手の子は勿論3年生。毅然としている正捕手の子に凄いなと思いました。そして、呆然としている控えの子の気持ちも分かりました。1つでも多く勝ちたかったんだと。少しでも多く一緒に試合がしたかったのだと・・・。
最初、呆然としている控え捕手の子が絵になるとかシャッターチャンスだとか思ったけど、撮っちゃいけないと思い撮らずに胸に焼き付けてきました。あれは撮っちゃいけない。あれは踏み込んじゃいけない領域。

控え捕手の子には来年頑張ってもらいたいです。いや、来年の前に秋季大会か。


家に帰って・・・。
鏡を見てビックリ!!


 日 焼 け ヒ デ ェ ! !


真っ赤!首と胸元真っ赤!しかも腕は右だけ焼けてるし、胸元はホルターネックを着ていったせいで変な風に日焼けした!!
明日どうするー!!!!
ちなみに顔もちょっと赤い・・・・・・。うう・・・。


ゲンミツにふぉとぎゃらりー(ちょっとだけ)
20070722223613.jpg
もうすぐ始まるドキドキ

20070722223633.jpg
うぉぉー!!

20070722223652.jpg
しあーっす!!

20070722223714.jpg
キャッチャー萌えv

20070722223729.jpg
タイム

20070722223752.jpg
ピッチャーに駆け寄るキャッチャー

20070722223805.jpg
戻るキャッチャー

20070722223818.jpg
球場の所だけぽっかり晴れ

20070722223832.jpg
試合終了。駆け寄る日大ナイン

20070722223847.jpg
あっした!!

20070722223903.jpg
日大の栄誉を称えて

20070722223919.jpg
援団に駆け寄る日大ナイン

20070722223935.jpg
マネジもベンチから走る

20070722223951.jpg
っした!!

20070722224006.jpg
おじちゃんから貰った水と父母会が配っていたジュースとお菓子
スポンサーサイト
ISOBE
未分類
0

trackback URL
http://honeys23.blog64.fc2.com/tb.php/280-14ab87b5
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。