スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ISOBE
スポンサー広告


ゲンミツにまとめ。
昨日の事。てか、オセロー。

シェイクスピアは私に合いません。これはたぶん揺るがない。
なら、何故観に行ったのか?


有名過ぎるほどの戯曲。円がやる。朴さんが出てる。


以上。
でも、やっぱり合わないのだ。円の舞台で変わるかもと思ったけど変わらんかった。それどころか、本当に益々私には合わないんだと知る。


紀ノ国屋ホールは初めてです。主にキャラメルしか観に行かないから、行った事のある劇場なんてたかが知れてます。つーか、新宿本店に劇場があるなんて今の今まで知らなかった・・・。何度も行ってるのにね~。でも4Fでは買い物した事ないからな~。行くのは演劇関係のところだけだから、もっと上の階だし。だから、半信半疑で行ったらホントにあってビックリした。

そしてビックリしたのは劇場自体の狭さと舞台の狭さ。
本当に狭くてビックリした。舞台はへたしたら学校の体育館並みじゃないかな?たぶんそれくらい。
その狭い舞台を真ん中に配置されていた回転式の舞台装置で上手く使ってるのは凄いと思いました。ベッドにもなるし、岩ってか崖ってかそんなかんじにもなるし、坂っぽくもなるし。本当にあの狭い空間を上手く使っているなと思いました。

上演の時間は約2時間半(休憩15分あり)
でも、2時間半は正直長いかと・・・。長くて2時間だな~って思ったり。休憩を挟んで前半・後半と分けるなら前半は私は退屈でした。何であんなに退屈だったんだろう。でも、退屈と思ってるのは私だけではないらしく、どこからともなく溜息っぽいのが聞こえてきて退屈なのは私だけではないのだと思いました。
う~ん・・・退屈と思ったのは、息を呑むような展開がなかったからかな?のらりくらりと進んでいるような・・・まったりゆっくり進んでいくようなそんな感じ。う~ん・・・そう考えるとシェイクスピアって普通に文学史として読んだ方がいいのかも。

あ、オセローが嫉妬に狂う様子とかは良かったかと・・・。罠に落ちて勘違いをするところのシーンなんかは特に良かったです。周りの音が耳に入らないって言うのを他の役者たちが会話をしていてもただの口パクだけで、これは上手いと素直に思いました。オセローの心情が良く分かると思ったから。


後半はクライマックスへ向けてまっしぐらなので、大きく物語が動いて退屈はなかったです。正直、休憩中にあと1時間か長いなと思ったけど長くはありませんでした。
そうそう、後半では朴さん歌ったんですよ。や、それだけっす。

古典劇、しかも四大悲劇の一つなので、笑いどころはそれ程なく、おまけに泣きもしませんでした。私・・・キャラメル以外じゃ泣いてない!なんだコレ!?
だって、オセローがデズデモーナの死を嘆いてた時も『テメェが殺したんだろうが』って思っちゃったし。すっげー冷めてる自分(笑)

ハッ!!朴さんに全く触れてない!!朴さんのデズデモーナ良かったです。可愛かった。



全体的な舞台感想。

下でも書いてるけど、前半・・・てか冒頭部分で台詞が聞こえなかったり、言い方が気になったりする。台詞ブツブツ切られて喋られたら気になるよ~。そして、レベルの差がありありと見える。上手い人と、う~んって人との差が一目瞭然。
台詞が明瞭でなかったり、ベテランの人に比べると声の張りが足りなかったり。
って・・・まんま私だよ~・・・。書いてて自分でも凹むよ・・・。


オセローで1番痺れたもの。

カーテンコール

でも、マジで一部。最初に出てきた兵士・・・でいいのかな?オセロー読んだと思ってたら私が前に呼んだのはマクベスだった・・・。まあ、兵士にでもしておこうよ!その4人組が出てきたところだけです。私が萌えたのは。
他は、朴さんの優雅な挨拶とかね。
私がキャラメル色に染まっているせいだとは思うのですが、すっごいすっごいカーテンコールが物足りない。カーテンコールの打ち合わせちゃんとしてるのかな~って思っちゃったし。ぐだぐだ~っとした感じに見えたのが激しく残念。
キャラメル以外って皆ああいう感じなのかな~?そう考えると私はキャラメル以外受けつけないんじゃないかと心配してみたり・・・。大丈夫か私。

やっぱ、あれかな?キャラメルは遊び心がいっぱい。たぶんどの劇団よりも遊び心があって、エンターテイナーに富んでいる。たぶん、そうなんだろうな~って、オセローのカーテンコールを見ながら思った。おかしいな・・・キャラメルのカーテンコールを初めて見た時は鳥肌が立つぐらいスゲェって思ったのに。・・・おかしいな。


あ!!カーテンコールで思い出した!!


ゲンミツに辛口です。激辛です。
カーテンコールで最前列に座ってた子が立ち上がって朴さんに握手を求めたんですよ!!


見た瞬間にぽっかーん。


開いた口が塞がらん。最前列に座ってた子達は年齢層が低かったから、たぶん朴さんファンだと思う。って!そうだよね!朴さんファンじゃなかったら握手求めないよね!って、そうじゃなくて!!

常識を考えようよ!!カーテンコールで握手求めちゃダメ!!
あれはね・・・腐女子・・・ヲトメの子達だと思うの。なんかピピッと私のセンサーが反応したから。
お願いだから、本当にお願いだから節度を持って下さい!常識を持って下さい!


 握 手 を 求 め な い で ! !


「だから腐女子は」とか「だからヲタクは」とかって言われるの凄く嫌。腐女子(ヲタク)は常識がないって見られるのが凄く嫌。
だから、せめて常識のある行動をとって下さい。あの場で握手を求めるのは勇気のある行動ではありません。
握手求めた子と知りあいなのかロビーでアンケート書いてるときに「姉さん勇気ある~」とかって言葉が聞こえてきてたので。その勇気は間違ってます。
それにちょっと考えれば、握手を誰かが求めたら『自分も!』って思う人が出てきて大変な事(ないとは思うけど・・・てか実際にはなかったけど握手したい人が殺到しちゃうとか)になりかねないって事も分かると思うんだけどな~・・・。


それにしても、あの子達気付いてたかな~。芝居が始まる直前まで舞台の前で立ち話しているのを結構白い目で見られてたの・・・。現に「何なんだろうね~」とか言ってる人いたし。そりゃ見るよね。目立つし。それに、席に座らずに立って話している人って劇場にはいないもの。普通。
ああ、普通って何って言われたらどうしよう・・・。そんなの関係ないって言われたらどうしよう・・・。
スポンサーサイト
ISOBE
未分類
0

trackback URL
http://honeys23.blog64.fc2.com/tb.php/287-e424a7ac
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。