スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ISOBE
スポンサー広告


ゲンミツに初!!
ウィキッド観てきました!
いやいや、毎回の事ながら今回も出だしは波乱万丈(苦笑)


11時10分頃に浜松町に着く。そして、友達とホームで合流する(実は同じ電車に乗っていた。笑)
ちょっと早いけどお昼を取る事に、12時20分頃にお店を後にして芸上に向かう。

が!!着いた所が間違っていた!!


行った所はライオンキングがやっている所!!


上演時間の13時まではあと僅か。友達が「タクシーで行こう!」と決断。何とかタクシーをつかまえるものの個人タクシー。


 嫌 な 予 感 。


友達が四季の劇場に行ってもらうように言うと「え?」とドライバーのおじさん。その瞬間、私と友達も声には出さなかったものの心の中で『え!!??』と叫んでいました。
でも、何とか無事に劇場に着きました。ワンメーターで(笑)


では、ウィキッド感想(簡単に)

劇場は思っていたよりも小さかったです。サンシャイン劇場よりも横の幅は小さい。うーん、紀ノ国屋ホールぐらいかな?奥行きは今まで行った事のあるどの劇場よりもあったと思います。奥行きがあるから横の幅が狭くても舞台自体が狭いとは思わなかったのかも。
あと、劇場で驚いたのが客席。かなりの急勾配。でも、そのお陰で前の人の頭が気になりませんでした。これは凄かった。でも、怖かった。

舞台装置は、やっぱり凄かったです。四季自体の劇場だからこそ出来る舞台装置ですね。もう、本当に豪華で凄かった。
照明の効果も凄かったです。あれどうなってるんだろうとか思いながら思わず観てました(苦笑)

ウィキッドは兎に角煌びやかでした。ねずみ王国にいる気分になりました。でも、本当にそんな感じ。エンターテイメント感が大きかったです。
話の内容的には、そんなに深くはなかったです。クライマックス付近になると泣いている人がいたみたいですが、泣き所がどこなのか私も友達もさっぱりでした。物語にあまり深みがない為に感情移入は出来ず。
ねずみ王国でショーを見るような感覚で行くとちょうどいいと思います。

ウィキッドで1番凄かったのは猿です!!
あれ本当に人!?本物の猿じゃないの!?と思うことがしばしば。舞台から遠くて顔が見えないから尚更本物の猿に見えました。私も友達も猿がスゲーと終わった後に大興奮。主役を差し置いて脇役も脇役な猿に心惹かれる二人。
観に行く人がいたならば、猿からは目を離さないように。主役が喋ってても私は猿を観てました。だって、超気になるんだもん!
猿役の人は本当に凄かった!役者だと本気で思った!あそこまでの動きを取得するまでに相当な苦労があったんだろうな~って本当に思います。


ゲンミツにコメント返し

■ そえば、ISOBEどんは聖地めぐりってするの?おおふりが埼玉とは知らなかった。楽しそうなんでISOBE訪問記書いてクダサイ。

やーだー!!こんなの紹介されたら行くしかないじゃないですか!!一人で巡っちゃいますよ!!ヤバイ・・・超テンション上がる!!西浦に乗り込むぞー!!凸さんサンクスです!!つーか、グッジョブです!!
あ、でも、楽しそうなのが出来るのかどうかは激しく謎です。出来ないに1万点!!


■ リボーン面白いですね^^続き楽しみです♪リボーンとの出会いがどうなるのか

リボーン夢の感想は初めてなので面白いといって頂けて嬉しいです!有難う御座います!近いうちに続きをアップしようと思います。


■ はじめまして!おおきく振りかぶっても好きですが鋼の夢がとっても面白かったです!ぜひ、更新を!

鋼夢が面白いと言って頂けて嬉しいです!有難う御座います!・・・鋼夢の更新なのですが、もう暫らくお待ち下さい。
スポンサーサイト
ISOBE
未分類
0

trackback URL
http://honeys23.blog64.fc2.com/tb.php/315-c5c467c6
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。