スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ISOBE
スポンサー広告


昨日のせいで足痛い。
昨日のツケが来ましたー!筋肉痛!!
はい!今日もスパコミお疲れ様でしたー!!私は行ってませんがv

そんな訳で、一昨日行ったキャラメル感想いきます!
当日は、結局一人で行ってきました。一緒に行くはずだった友達からお母さんが熱を出したとのメールがあって一人で行きました。

では、感想。『あしたあなたあいたい』『ミス・ダンデライオン』の感想を観た順にいきます。


■『あしたあなたあいたい』
話のあらすじは、布川という男が5年前に取り壊された朝日楼旅館を写真に収めたいと、クロノスを使って5年前へ飛び、そこで一人の女性、圭と出会い、恋に落ちるというお話でした。
今回は、OPのダンスの後にスクリーンがバッと落ちてきて、文字が写されました。その文が激しく萌える。ちょっと、忘れちゃったんですが

『君に出会った時、きっと君を好きなる、そう思ったんだ』

とか、こんな文でした。他にも台詞の抜粋とかあったんですが、これに激しく萌えました。もう、これ読んだ時、鳥肌が立つぐらい萌えました。小説で使える!って(笑)

私が過去に見てきた公演でも我が名は虹でもスクリーンを使った演出がされていて、この時も鳥肌が立つくらいの衝撃を覚えたのを今でも覚えています。こういう演出は大好きです!!

『あしたあなた』で一番好きなのは、布川も圭の事が好きなのに自分は後数日で遠い未来に飛ばされるからと距離を取り、圭も今までに持った事のない感情や様々な事に悩みます。
そんな中で、周囲からの励ましや助言などがあり、自分の気持ちに素直になります。空間を越えて

『あなたに会いたい』

と、二人の気持ちが重なったシーンが一番好きです。ブリーチで例えるなら、一護と恋次の『俺の魂にだ!!』と似たよな感じv(笑)

『あしたあなた』は究極の一目惚れだな~と、思いました。
だってさ、だってさ、圭も未来に飛ばされた布川の後を追ってしまうんですよ!自分も一旦、4年後の世界に行き、布川と同じだけの時間まで飛ばされるんです。もう、ビックリしました。クロノスを未来に行く為に使った事にもそうですし、前回上演した『クロノス』では吹原の片思いで終わってましたから、ビックリです。まさか後を追うとは!!



■『ミス・ダンデライオン』
こっちでも、スクリーンが下りてきて、幾つかの台詞の抜粋が映し出されました。やっぱり、ここでも鳥肌もんです(笑)
話のあらすじは、鈴谷樹里が19年前に自分が入院していた時に知り合ったヒー兄ちゃんを助ける為に19年前に飛ぶという話。

最初に、樹里の一人での台詞があるのですが、同時進行で19年前の入院してた時の樹里が舞台上に出てきます。そして、舞台は19年前から始まるのですが、小学生の樹里の前に看護婦として今現在の樹里が芝居の中に入りました。この時点で「え?」と思ったのですが、回想だからな~と思ったのですが、違ってました。実は小学生の樹里が看護婦だと思っていたのは、19年後からヒー兄ちゃんを助けにきた自分自身だったのです。
このネタバレをするのが舞台の本当に後半で、最初のあれはこうだったのかと気付きました。あんな所から伏線が張られていたとは、全く気が付きませんでした(苦笑)



え~『ミス・ダンデライオン』は重要な芝居を舞台の左側のベッドで行われます。

が!!

前のおっさんの座高が高くてベッドが全く見えない!!
見えない、見えないと、ちょっと頭を動かして頑張るものの無理。シリアスシーンもあんまり集中できず、周りから泣いている音が上がっているのに、私には感動も何もありませんでした。
良いシーンが!!

でも、ヒー兄ちゃんと樹里が未来の世界で出会った最後のシーンは感動しました。樹里はクロノスの反作用で未来に飛ばされてしまうのですが、そこで若いヒー兄ちゃんに出会います。本来なら、ヨボヨボのおじいちゃんのはずなのに、若いのは19年後の未来から持ってきた薬を身体の中に入れた為にその薬がクロノスの反作用で未来に飛ぼうとした時、ヒー兄ちゃんの身体も一緒に飛ばしてしまったという事でした。

野上すら気付かなかった 大 誤 算 万 歳 ! !

ヒー兄ちゃんが樹里に「お帰り」と言い、樹里が「ただいま」というシーンは感動でした。この二言だけで感動です。
しかも、ヒー兄ちゃんは樹里が未来に飛ばされる時に「小説家になって」という言葉を守り、小説家になった処女作が『ミス・ダンデライオン』。樹里を主人公にした話だったからです。やってくれるよ!ヒー兄ちゃん!カッコ良かった。


■さて、キャラメルボックスでも名物ではないかと思われるカーテンコールですが、今回は2回です!! 少 な い ! !
だってさ、『あしたあなた』のカーテンコールでアプル借りてるのが10時までだって言ってるからすんごいワタワタしてました。『ミス・ダンデライオン』も2回だったし。それが、ちょっと残念です。あ、『ミス・ダンデライオン』のカーテンコールの時に岡田さん・・・あ、岡田達也さんの方ですが、上川さんが時々楽屋に遊びに来ているそうです。で、皆につっこんで帰ると・・・。上川さん!カーテンコールの時も出て来て下さい!!つーか、遊びに来ている時は出てきてくれてるのかな?でも、初めての人とか上川さんを知らない人は出てこられても分からないだろうから、出てこないとは思うんですが・・・。でも、上川さんにも会いたいよ~!
また、舞台の上に立つ上川さんに会いたいです。TRUTHの上川さんはカッコ良かった~・・・。殺陣はカッコ良いですv


■『クロノス』『あしたあなたにあいたい』『ミス・ダンデライオン』と原作の小説『クロノス・ジョウンターの伝説』を全て観終わったわけですが・・・。全ての作品に野上が関わっています。野上はちゃんと結婚はするのですが、何か野上って色んな人・・・と言っても三人ですが、人生の中での大きな分岐点になってしまっているので、野上は普通の人よりも大きなものを背負っていると思います。だって、過去から未来へ飛ばされてしまう人達の事を心配していたと思うので、野上は色々と辛かったと思います。
なんか、全部観終わって思ったのがこれでした。一番辛かったのは野上だろうなと・・・。

ていうかね、クロノスは究極の恋愛作品だと思います!DVD欲しいよ~。あ、DVDで、今回の『あしたあなたあいたい』と『ミス・ダンデライオン』のサントラが二枚組みなんですが、このCDが出来上がったのは1日だったのかな?で、前説の時に加藤さんが「クロノス関連のCDを買ったと証明してくれれば、『あしたあなた』と『ミス・ダンデライオン』のサントラCDをロビーにて300円引きにします」と言っていたのですが、そんな事誰もが初耳で、当然誰も用意していなく「ロビーにいるスタッフの前で『クロノス』とかの歌を歌ってくれれば、その勇気に300円引きにします」と言ってきました。そこで、私は本気で歌うのかと真に受けました。でも、いくら思い出そうとしても思い出せない!

 持 っ て る の に ! !

たぶん、ここで思い出せていたら、私は加藤さんの言葉の通りに歌うを実行していたと思います(苦笑)

『あしたあなたあいたい』が終わってから、ロビーにCDを買いに行ったのですが、割引はなしでいいやと普通に買おうと行ったのですが、スタッフのお姉さんに「クロノス関連のCDは持ってますか?」と聞かれ、持ってるけど証明出来るものがないので「持ってるんですけど、いいです」と言おうとしたのに「いいです」を言う前に「じゃあ、お客様を信用して300円割り引きますね」と言ってくれました。

 オ ネ エ サ ン ! ! (喜)

大好き!キャラメル大好き!!



何気に、明日でサイト2才の誕生日をむかえるんですよね~。2しゃいおめでとさんですよ(笑)
んな訳で、明日更新します!ブリーチを!!連載を!!鋼待ってる人はゴメンナサイ!!
スポンサーサイト
ISOBE
キャラメルボックス
0

trackback URL
http://honeys23.blog64.fc2.com/tb.php/9-e897622f
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。